私の黒い魔法使いサン

『もうイヤやーっ!!』と、鏡の中に見つける頭の白い悪魔(もう
白髪というのも嫌!!)をやっつけるべく昨日は、当日予約を入れると
いう私のワガママを快く聞いてくれる【黒い魔法使い】サンのもとへ。
(要は美容院に行くっつー事なんだけど 笑)

元々、こちらに住み始めた頃に通っていた美容院は、ご夫婦2人で
営まれていたところだったんだけど、暫し入院やら何やらでご無沙汰
している間に他の美容師サンに代わってしまい・・・
その次に通ったチェーン店展開している美容院は、やっと私の髪質を
うまいことさばいて(!)くれる担当サンが・・・と思った途端、
他の支店に異動してしまい断念。
今の住まいに住んでからは、一番近い美容院に通っていたんだけど、
いつも指名していた美容師サンが、暫くいないなぁと思ったら実家に
戻られてしまった。(何故か、いっつも【中学時代に買ったパンツの
話】をする不思議な人だったけど 爆)

あぁ、これだけ美容院があるっていうのに、なかなか落ち着ける
ところがなくて、もう美容院探しなんてうんざり、と涙していた頃、
いつも通り過ぎる美容院に目が留まり・・・
本当、店長!いっつも唐突に電話してゴメンなさい(汗)
でもいつも快く『いいですよ』と引き受けてくれてありがとね!

それにしても、美容師仕事って手が荒れそうなのに、どーして
そんなしなやかで柔らかーい手をしてるんだろう?ってじーっと
見てはカッサカサな自分の手が恥ずかしい(汗)
・・・あれっ?今更ながら魔法使いサンが左利きな事に気付いたりして。
もうお仕事とはいえ、当方こーんな髪なでなでされるなんて事が滅多に
ないので、まるで白い悪魔に呪いをかけられたお姫様が魔法使いサンに
助けられた気分。(随分年取った姫やねぇ 笑)

*本当は美容院ご紹介したいところだけど、『私の魔法使いサン
なんだーい!』とワガママな姫様なので内緒だすー!
店長、ゴメンよ!営業妨害やね(笑)



JUJUサンブログによく登場するこの『なんしかーっ!』
つまり『なんてことだーっ』とかそういう意味らしい。

やっとイラッチも過ぎ、髪も気分もリフレッシュ!と思って今日は
出掛けたら、コインパーキングでトラブル。
無料になるところだったのに、お店の手違いだったのか料金が・・・
そういや駐車券出したら何だか店員があたふたしていたのでイヤーな
予感はしてたけど。
やむなくその場はお金払って出たけど、何だか気持ちがモヤモヤだったので
お店に電話。
『もしかしたら、そちらの駐車券の機械の故障があっては、と思って
電話したんですけど』と低姿勢(イラッチ時期だったら絶対こんな
低姿勢じゃないよね 笑)で言ったところ、結局はお店の人のミスだった。

まぁね、何をして欲しいとか、料金払えってつもりで電話した訳じゃ
なかったけど、『そういう訳です、はい。』で電話を切られちゃあねぇ。
・・・私も『なんしかぁぁぁーーー!』だわ。
[PR]
by haru-livre | 2010-11-30 15:44

楽しいこと探しの雑記帳


by haru-livre
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る