疲労困憊

・・・渋滞ってね、疲れるんですよ。
『べーつーにぃ、自分で歩く訳じゃないんだし、乗ってりゃ勝手に車が動いて
くれるんだからいいじゃないの。』という、産まれてこの方、帰省渋滞というものを
知らない母の一言。

ハイ、全国の、帰省渋滞で大変な思いをしている方々を敵に回しましたな、母よ(笑)

という事で、新盆の法要があるので朝9時に家を出たものの・・・
あ゛ー混んでる混んでる中央道!
で、とにかく待つというのが嫌いな家族、渋滞の列を見るなり『下降りよう!』
・・・あのー、国道20号ってほぼ1本道なので、高速が混むって事は
国道も混むって事は、キミ、十分承知の上だよねぇー。

案の定、ビクとも動かない程の渋滞っぷり。
おまけに、助手席側は日差しがたーっぷり降り注いでくれるので、助手席は
エアコンが全く意味なく。
私1人だけ汗ダラダラかいて半分熱中症状態で、飲み物も尽きてしまったので
『あつい・・・ちょっと飲み物欲しい・・・』と訴えても、渋滞で頭カンカン状態の
運転手は全く聞く耳持たず。
ハイ、結局このヒト、実家に着くまで私が熱中症状態だった事に気付いておらず。
『あれーっ?結構エアコン、効いてたじゃん。』
えぇ、キミ達はとっても涼しく快適だったでしょうが、助手席はあの日差しなので
エアコンなんて効かないっつーの!!(怒)

実家では、毎度の事ながらイベント事の時はテンションおかしくなり、1人いっつも
無意味に焦ってカリカリしている父。
父の顔色見ながら『あんたが何とかしてっ!私にお父さんを押し付けないでよ!』と
毎度キレ気味の母。
・・・帰省するのが楽しみな実家っていうのとは程遠いんだけどー(失笑)

いろんな意味で疲れきってしまったので、写真撮る間もなかったー(涙)
[PR]
by haru-livre | 2011-08-14 23:55

楽しいこと探しの雑記帳


by haru-livre
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る