人気ブログランキング |

タグ:お出掛け ( 172 ) タグの人気記事

絵画展も好きだけど、建築の世界も好き。
電車や車の車窓からいろんな家を見ながら、どんな風に生活しているのかな、
私だったらここをこんな風にして・・・なんて想像を巡らせるのは
子供の頃からの癖。

b0204887_10523705.jpg


どうしても気になっていた、上野国立西洋美術館でのル・コルビュジエ展。
桜の頃も終わったので人混みもお花見時期よりか少しはいいだろうと思って
GW前に出掛けようと。
それでもお天気のよさもあってか、人も多いし外国人も多いこと。

b0204887_10524551.jpg



この西洋美術館もル・コルビュジエの設計。
光の入り方や影のフォルムが美しいなぁ。これも全て計算されたものなのかな。

b0204887_10531189.jpg

b0204887_10532002.jpg

1階は館内及び置かれている模型は撮影可。
ちなみにこれらの模型は・・・えっとね、失念したけど建築科の研究室の
作成だった・・・えっと、どこの大学の研究室だったっけな(汗)

b0204887_10532879.jpg

2階はジャンヌレ(コルビュジエ)とオザンファンなど、ピュリズム運動が
盛んだった頃の絵画や出版物の展示が。

ピュリズム時代、進むにつれてなかなか難解な。
でもここからピカソなどの作品に流れていく感じがわかる。
まぁアートな世界は、描き手の頭の中やどういう隠された意図が描かれているか
わかろうと思ってもそうそう作品を観るだけでは難しい。
それでも2時間弱、じっくりじっくり鑑賞。

上野まで来たのなら、いつも来る時期よりか少し早いけど東京駅へ。

b0204887_10534586.jpg

この間の師の作品を作るべく、刺繍糸の仕入れに。

b0204887_10535204.jpg

そうそう、次はウィリアム・モリスの世界を観に行く計画を練り練り。

by haru-livre | 2019-04-23 18:15 | 散歩 | Comments(0)

何につけても『平成最後の・・・』が枕詞に。
次の元号は【令和】ですってよ。
これに関しては1つ勘が当たり。
明治はM、大正はT、昭和はS、平成はH。
となると、自ずとそれ以外のイニシャルが、そして今の政権云々言われるで
あろうAを除外すると『イニシャルはR、なんてね』なんて元号発表の朝に
ふと思ったもので。
今までの中国故事からの引用でなく、万葉集からの引用。いいんではないかい?

さて、じゃあ平成最後のお花見にでも・・・と、都内より少し開花の遅い私の
住む街。
都内でソメイヨシノの開花が・・・と言われる頃は、ちょうど隣町のしだれ桜が
いい感じに咲いているのではないかと買い物ついでにちょっとぶらりぶらり。
それが3月末のこと。

b0204887_10503333.jpg

いい感じに咲いているんだけどねぇ・・・

b0204887_10510117.jpg

こんなアングルで撮ってもみたんだけどねぇ・・・

b0204887_10512093.jpg

何か・・・何かが足りないなぁ。

週末は都内の桜の最後の見頃じゃないかというので、電車に乗ってぶらりぶらり。

b0204887_10462618.jpg

電車で30分ほどの公園に。

b0204887_10460808.jpg

鳥が桜の花をついばんでる。

b0204887_10463695.jpg

ちょうど満開ピークかな。少し桜吹雪が舞っていて。

b0204887_10464515.jpg

この公園からはこんな風景も。

b0204887_10473125.jpg

b0204887_10480743.jpg

ここは玉川上水。
この散歩道、好きなんだなぁ。

初めて来たのはもう10年以上前、息子達とお弁当持って来たんだけど、
その頃の方が、休憩するベンチの上とかもっと桜が咲いていたような
気がするんだけど・・・
それ以来、その沿線を通る事はあってもなかなか降り立つ機会がなくて。

公園の桜を撮って、玉川上水の脇を暫し散策。

b0204887_10471621.jpg

結構ね、こんな崖っぽかったり。

b0204887_10465927.jpg

あぁ、この萌木色も好きだなぁ。
普段、アイテムとして緑系のものを持つ事はそんなにないんだけど
この若芽の色は毎年見る度に心浮き立つなぁ。

そうだ、しだれ桜の風景に足りなかったのは青空の青だ。
やっぱり桜には青空の青がよく似合う。

by haru-livre | 2019-04-07 11:19 | 散歩 | Comments(0)

もう宝くじは当たらない

こんな日もあったなぁ。

相も変わらずF1熱は右肩上がり。
ある日、青山のホンダウエルカムプラザで今シーズン開幕直前の
イベントがあるというのでダメもとで応募したものの、当選通知が届くと
いう日にはメールが来ず。

あぁ、やっぱりね。のちにニュースで25倍だったというし。
確か前回は去年の鈴鹿直前にイベントがあるというので応募したけど
これも見事にハズれたしな。

と思い、とうに諦め、まぁネットで中継もやるっつーし、と思いながら
翌日受信メールを見てみたら・・・

b0204887_09244499.jpg

へっ?

当選なさいましたと???

えええーーーーっ!!!
もうそこからね、手は震えるわ、心の臓はバクバクするわ、
いちいちやる事とんちんかんになるわで過ごす数日。

当日は通知と本人確認の身分証明握りしめて。
それにしても、歴30年とてイベントなんて初めてのこと。
どうしておったらよかか?声かけてよかか?
写真は撮っていいと言っていたけど、そんなバチバチ撮ってよかか?
まっ、まぁおとなしく見ていればよかか、ビギナーだし(笑)

b0204887_09245428.jpg

来ちゃったよ・・・ここには何回も来たことはあるけど(笑)

イベントはお昼からだったけど、午前中に到着。
会場内でプレス向けの会見をやっているところを外からしかと眺め。
プレスの会見終わって受付済ませて、会場内に入れるアームバンドつけて、
会場時間まで展示されてる歴代マシン見たり。

b0204887_09250505.jpg

イベントの司会はサッシャさん。
ひゃー!生サッシャさんじゃ!超カッコええ♡
ちなみにサッシャさん左利き。
『右手にマイク、左手に原稿・・・うーん、左利きなんでめくりにくいですねぇ。
どっちでマイク持ってどっちで原稿持てば・・・』とわちゃわちゃあたふた。
いいんです、よかオトコはこんなところもお茶目で可愛らしゅう♡

インタビューはまず、チーム代表や偉ーい方々。

b0204887_09254619.jpg

左からHondaモータースポーツ部部長の山本さん。レッドブルアドバイザーの
ヘルムート・マルコさん。通訳さん挟んでレッドブル代表のクリスチャン・ホーナーさん。
余談ですがね、ホーナーさんの嫁は元スパイスガールズのジュリ・ハリウェル。

ここでは、レッドブルとHondaが組むきっかけの話など。
マクドナルドで密談だったという(笑)
『誰も私服でマックでそんな話すると思わないでしょ?』確かに(笑)

b0204887_10152805.jpg

b0204887_10173789.jpg

次にトロロッソドライバーのクビアトとアルボン。
Hondaユニット積んでるチームの中でF1ドライバー歴長いクビアトでも24歳・・・
近年ヒジョーに若返っております、この世界。

b0204887_10242785.jpg

続いてはレッドブルドライバーのフェルスタッペンとガスリー。
近くにいたお姉様方はガスリーファンなのか、黄色い声で『ガスリー!ガスリー!』と。
ゴメンよ、ガスリー&お姉様、写真ブレブレ。

b0204887_10261822.jpg

左から22歳、21歳、22歳、24歳。平均22歳ちょい・・・
うちの長男より年下、ほぼ次男じゃないか(笑)
えー話題は、カーナンバーの由縁を。
『誕生日が26日だから』
『誕生日が23日だし、ロッシ(MotoGP)のナンバーが46でその半分だから』
『えっ?じゃあ僕も誕生日が33日だから(笑)』
『うーん、ジダンが10番付けてたから』
どれが誰かわかったなら通です。

b0204887_09255941.jpg

しかしまぁこの日はクビアトイジられるイジられる(笑)
ガスリーが京都観光したいという話をすると『(クビアトは)シャイだから、それ以外の
3人で行こう!』だの、富士山に登りたいというクビアトに『今日行こう!今日登ろう!』と
そそのかすフェルスタッペン。しかも饒舌なこと(笑)
こういうイベントで喋りがうまくなるのは、ある種自信の表れですかね。

b0204887_09261892.jpg

最後は皆揃ってハイ!チーズ!

そして『皆で記念写真撮りましょう!』と、観客を背にして皆でハイ!チーズ!
ネットで見てみたら豆粒のように写っていたけど、どこにいるかなんて口割れん。
でも一緒に写れたのはすごくいい記念。

あぁ、もう夢のようなひとときだったなぁ。
もうね、あまりに嬉し過ぎてアームバンド取るの忘れてたら・・・

b0204887_10551969.jpg

こんなスレスレに擦れてもうた(涙)
でもこれ、大事な宝物。
お土産のステッカーも大事な宝物。

さぁ、今年もテンション上げて観るんです、テレビで(笑)


そりゃないよ、トーチュウ
by haru-livre | 2019-03-26 11:03 | F1 | Comments(0)

ほったらかし大臣

前回記事から半年。

どうしようかな、あまり更新できないならここ閉じてしまおうか。
ブログ仲間の方々もほぼインスタの方に移行しているみたいで
ブログの更新されてないし。

でも私、インスタやってないし。
ここは私の思い出も詰まっているし。



なんて事を堂々巡りのように考えているうちに半年以上経ってしまい。
ほったらかしにしている間に何だか設定や仕様が変わっていたり、
記事を書いていても画像の貼り方も忘れてるし。
もうほったらかしにも程がある(汗)



年齢的な諸々はあれど、一応元気です。
針仕事も進めてます。


b0204887_16102176.jpg

b0204887_16105246.jpg

b0204887_16110724.jpg

b0204887_16113162.jpg


近くの街に北欧テーマパークができました。
こちらは無料で入場できるエリア。
もうすぐオープンする有料エリアは、最近あちこちのメディアで
取り上げられているようで。



またぼちぼちと書きます。


by haru-livre | 2019-03-07 16:25 | おはなし | Comments(0)

以前いただいた【ぐでたまてん】の招待券。
ちょっとぶらりぶらり行ってみようかな。
いいのかな、子連れでもないもうすぐ半世紀なオバちゃんが1人で
見に行って(笑)

ところが意外にも私より年上のお兄様方お姉様方、他にもちょっとオ○ク風情の
同年代男性がカメラ片手に。他に黄色い歓声あげてる女の子グループは
どうやら近隣諸国のお嬢様方。
・・・ついチッ、と思ったのは、手芸系のイベントの時など同士感ある人(まぁ大概
同年代やお姉様年代の女性の方々)の集合体だと、写真を撮る時はお互い譲り合ったり、
中には『作品と一緒に撮りましょうか?』とお声掛けしたりするのだが・・・

しかし今日はどうにも分が違った。明らかに写真撮ってるぞ、って人がいても
平気で横切る、むしろ気付いてない。いや、気付いてないのか敢えて気付かないフリを
してわざと通ってるのか。はたまた延々同じ場所で『映えるぅ~』とばかりに居座る等々。
まぁこれは年代関係なく、むしろ違うお国の方々が多いような。多国籍な言語が
飛び交う飛び交う。

b0204887_10505771.jpg
それでも何枚か撮りつつ・・・

b0204887_10511521.jpg
フッ、このおケツがチャームポイントらしい。

b0204887_14255705.jpg
これ見てつい『♪ポイズン』と口ずさんだのはきっと近いお年かと(笑)

b0204887_14270799.jpg
これ見て『♪ライク ア ローリングストーン』と口ずさむのは私より
少しお兄様お姉様か。
ま、私も似たり寄ったりか。

b0204887_14284899.jpg
深い言葉?もあればうんうんと頷くものもあれば『も少し頑張れよ』的なものも。
あ、ちなみにこのボードは4枚続きで、あるナゾが隠されてます、すぐわかったけどね。

でもこのぐだぐだっぷりはどうも他人とは思えず。
このフォルムも他人とは思えず。

真実の鏡に映るは・・・
b0204887_14330961.jpg
ほらやっぱり。
やはり他人ではなかったようだ(笑)


by haru-livre | 2018-06-26 17:08 | 散歩 | Comments(0)

最近、諸般の事情で山手線の東側に行く事しばしば。
所用で出掛ける事もあれば、お楽しみで行く事も。
今回は後者。クロスステッチの楽しい情報を耳にしたので。

b0204887_10133446.jpg
内堀久美子さん(手芸家、と言ったらいいのかな)の刺繍教室の生徒さんの
作品を集めた【クロウマァム作品展】
京橋のギャラリーで開催されているというのでぶらりぶらり。
ま、京橋と東京駅ってさほど大した距離じゃないので、東京駅からぶらりぶらり。

生徒さんの作品は、図案の著作権云々関係で撮影不可。
皆素晴らしい作品揃いだったので、撮影できないのが惜しいったら。

それでも2カ所、撮影OKの場所が。

b0204887_10134349.jpg
この、さながらマカロンタワー!

b0204887_10134878.jpg
少し大きめのくるみボタン仕立てになっているクロスステッチ。
可愛ええのぅ♡
くるみボタン、何かで1つばかり作った事があったような気がするけど、
そっか、こんな風に作るのも楽しそう。

b0204887_10135393.jpg
これは内堀さんのサンプラー。
他にも内堀さんの作品はあったけど、照明の関係か私の腕が悪かったのか
どう撮っても反射した私の姿が(汗)

いろんな作品を見る事は、自分の栄養にもなり英気を養ういい機会でもあり。

帰りがけの収穫品はまたのちほど・・・

by haru-livre | 2018-05-11 16:10 | 散歩 | Comments(2)

オリンピックも終盤で、私の楽しみ残すは明日のフィギュアのエキシビジョンのみ。

ちょうど天気もいいし、東京都美術館で次男の作品が展示されるというので久しぶりの
ぶらりはるる旅。
b0204887_11380509.jpg
都内の色々な専門学校の学生の作品揃い。
あぁ、時代かな。イラスト作品は・・・どう言ったらいいものかな。
退廃的というか終末的なものが多いというか。
こういうのが流行りなのか、オバちゃんの目には何だか心痛むものが
多く感じ。


次男はインテリアデザインの勉強をしていて、卒業作品の題材が店舗デザイン。
実際にある場所に、もしこんな店舗があったら・・・という事だったので
去年の秋からあちこち出掛けて現地の環境等々取材したり、その自治体の
建築法規を調べたり。
店舗のジオラマ作ったりプレゼンボード作ったりとこの半年はかなり
詰めた日々。
無事就活も済んで、あとは卒業を待つのみ。

せっかく上野まで来たならね、ちょっと行ってみたかったところを
ぶらりぶらりと散歩。
上野公園から芸大の間を通り過ぎ、谷中のちょっと手前、上野桜木方面へ。

途中、カヤバ珈琲を見つけるも、昼時はとうに過ぎたというのに大行列。
まぁ週末だものね。
空きっ腹にはツラいものがあったけど、泣く泣くスルー。

その先には昔々オリーブという雑誌に出ていた、愛玉子(オーギョイチー)のお店が。
佇まいが当時のまま。
すっごくすっごく気になったけど、ちらりと覗くとあまりの人のいなさに
入る勇気がなく。
空きっ腹にスイーツって感じの腹心地じゃなかったし。

で、目的はここ。

b0204887_11375314.jpg
名前の如く、上野桜木あたり。
リノベーションした古民家に、カフェやカヤバベーカリーが。
写真左の通路を入ると・・・

b0204887_11380099.jpg
中庭があるんだけど・・・ここも人多し。なので写真は断念。

焼きたてのパンの匂いにつられ、お昼はカヤバベーカリーのパンでお昼ごパンに
決定。
(ただ、人が多くて座れるスペースがなかったので、後々食べられそうな場所探しの旅に。)

結局帰りは谷中墓地を抜けて日暮里駅から電車に。
上野から日暮里。まーるい山手線の内側は意外にも歩いて行ける距離。
程々いい散歩でした、まる。

by haru-livre | 2018-02-24 16:41 | 散歩 | Comments(0)

ちょっと寄り道

地元までの特急券を買いに行き、ちょっと数駅寄り道散歩。
大好きな紅茶屋さんと手芸屋さん、外国の本を扱う古書店へ。

残念ながら手芸屋さん、電気はついていたけど鍵がかかっていて不在。
あれ?定休日じゃなかったんだけどな。臨時休業だったのかな。

古書店、掘り出し物のチャート本を見つける事が多いけど、今回は残念ながら
欲しいと思えるものと出会えず。

文教地区と呼ばれるその街は駅周辺を離れるととても静かな街。
いいな、この街。

てくてく歩いてお目当ての紅茶屋さんへ。紅茶舗葉々屋さん。
あっ、今日はキーマンが置いてある!・・・けど、癖の強さが私の
好む感じなのかわからないので断念。今日は諦め事ばかり。
いつも冬場はミルクティーを好むけど、チャイ用の茶葉や
ディンブラは前に買ったので今日はストレート向きのものを。

b0204887_10561140.jpg
ニルギリと、セイロンのブレンドを。
マグカップの横にある2つの紙包みはちびスコーンをおまけに頂いたもの。
そして右下のネル地のカットクロス。さぁ、これで何を作ろう?
いい生地と出会って何を作ろうか考える時は至福の時間。
まるで頭の中はワンダーランド。

b0204887_10562636.jpg
ちびスコーンはグラニュー糖でちょっとおめかし。
あ、この味。昔々電子レンジで作ったクッキーを思い出す味だ。
ちょっといい散歩となった寄り道の旅。

by haru-livre | 2018-01-12 15:48 | コーヒー・紅茶 | Comments(0)

寒い寒い成人の日から一転、小春日和な1日。
ちょっと用事ついでにムーミンマーケットへ。

b0204887_16295314.jpg
平日なので人出もほどほど。

b0204887_16300392.jpg
ムーミン、ミイ、スナフキンがお出迎え。


b0204887_16301445.jpg
ムーミンのおうち、窓の外から覗いてみると・・・

b0204887_16305914.jpg
こんにちわ、ムーミンパパ。

b0204887_16383511.jpg
別アングルから見るとムーミンママとミイもいます。

b0204887_16304435.jpg
なぬなぬ?ムーミンとスニフは何をしてるのでしょう?

b0204887_16411394.jpg
何やらムーミンがスピーチをしているようで。

b0204887_16310948.jpg
フローレンは何やらキラキラものをみている様子。
お洒落さんですものね。

b0204887_16315465.jpg
黄昏てますよ、ムーミン。

b0204887_16314023.jpg
『そんなに黄昏たってしょうがないじゃない。仕方ないわねぇ。』とでも言いたげなミイ。
高校生の頃、こんなミイのようなおだんごヘアでした、私。
性格はスナフキンなんだけどね。


by haru-livre | 2018-01-09 16:49 | 散歩 | Comments(2)

下準備はOK?

諸々マーケティングもそろそろ最終段階。
今日は久しぶりの吉祥寺。とあるお店の探検に。

b0204887_09183067.jpg
探検、という言葉が似合う佇まいの雑貨屋さんへ。吉祥寺hattifnatt雑貨のおみせ
ドア、小さい私でさえ頭ちょっとかがめて入らないと頭ぶつけます(笑)

店内にはたくさんの『箱』があり、いろんな手芸作家さん達の作品が。
この間の自由が丘の委託販売のお店もそうだったし、ハンドメイドマーケットも
そうだけど、アクセサリーが多め。
そうだなぁ、手間かからず数多く作れて値段設定低めにというとアクセサリー類が
比較的いいのだろうなぁ・・・なんて考えながら。
あ、あとレジンのアクセサリーが多いのも最近の傾向かな?

そして連れて帰ってきた(笑)のがこの2つ。

b0204887_09185388.jpg
Laviereさんのペンギンブローチ。これにするかハリネズミにするかで延々悩む悩む。
ハリネズさんも捨てがたかったなぁ・・・

b0204887_09185815.jpg
押し花アートのLe Lilasさん。経年変化も楽しんでほしいと。
我が家でどんな風に変わっていくのか楽しみでもあり。

b0204887_09184853.jpg
こんな風に可愛らしく包んでもらいました。

家に帰ると頼んでおいたアレが・・・

b0204887_09201764.jpg
トレーシングペーパーに方眼紙なんてあったんですなぁ!
こりゃなかなか文房具屋さんに売ってない訳だ。

さぁ、これから始動ですよ。海のものとも山のものともわからないけど(笑)

by haru-livre | 2017-12-07 16:17 | ハンドメイド | Comments(2)