タグ:刺し子 ( 21 ) タグの人気記事

rouge et noir

クロスステッチも進めているけど、時々他の針仕事も。

b0204887_11014551.jpg
赤鮮やかな刺し子ふきん。
ちょうど今刺しているのは花刺しという柄。
刺し子。どこからどういう風に針を進めていこうか考えながら刺して
模様ができた時の楽しさときたら!

一方まだまだ勉強中なのがこぎん刺し。

b0204887_11012676.jpg
南部鉄瓶が行列するのです(笑)

運針しつつも糸目がきちんと出るように糸を引く加減が微妙。
まだまだ修行が足りませんな。


刺し子の赤とこぎん刺しの黒。
相対的な色合いだけど針を持つ心意気は同じ。

[PR]
by haru-livre | 2018-04-15 11:13 | ハンドメイド | Comments(2)

暖かく、赤

冬、どこを見回してもグレーだったり黒だったり。
モノトーンの季節。気分がどんよりしそうなのは私だけかな。

b0204887_10064910.jpg
そんな季節だからこそ、こんな赤を見ると気持ちがほんわりと。



ムーミンも好きだけど、ひつじのショーンも好きだけど・・・

b0204887_10064214.jpg
ピングーも好きなのだ。
あぁ、これ行きたくてたまらんちん♡

そういえば去年の秋からEテレでピングーの新しいシリーズをやっているけど・・・
あれっ?何だか違和感。
そう、新シリーズのピングーはクレイアニメではなくて3Dアニメなんだと。
ええーっ!やっぱりピングーはクレイアニメの方が味があるのにな。

[PR]
by haru-livre | 2018-01-19 10:12 | ハンドメイド | Comments(2)

束の間のホリデー

朝の通勤ラッシュに揉まれ、荷物の重さに腕プルプルさせながら
地元までの特急に乗って地元へ。
電車降りた瞬間、極寒の空気に全てがフリーズ。
地元、夏はバカ暑く冬はバカ寒い地。
ストールぐるぐる巻きにしても足元からキンキンとした冷たさに震える。

そんな昨日、叔父とのお別れ。
その人柄か、身内だけでのお別れのはずだったのに、人脈伝ってたくさんの方が
お別れに来ていた。
温厚な人柄からはわからないぐらい、仕事に対してはアグレッシブな人だったと
知った昨日。
喪の仕事、思った以上に心も身体も疲れるもの。
通勤ラッシュに揉まれるのも随分久しぶりだものなぁ。

b0204887_15534528.jpg

えぇい、今日はもう休みだ。
昨日できなかった洗濯物も合わせて大量の洗濯物だけ済ませたら、放置モノ
引っ張り出してきてどれにしようかな。

[PR]
by haru-livre | 2018-01-16 10:45 | ハンドメイド | Comments(0)

息もできない

息もできない・・・

80年代後半~90年代前半のトレンディドラマの中の、ドラマティックに
胸ときめく台詞ではありません。
ぎっくり腰ならぬぎっくり背中です。

朝、ポットのお湯を捨てようとシンクに屈んだ瞬間、背中、肩甲骨の辺りが
グキッ!と。
以来、動かなければどうという事ないけど、棚の上の物を取ろうと腕を
のばしたり、ふと姿勢を変えると激痛(>_<)
深く息を吸おうとしてもズキッ!
あぁ、本当息もできない。今をときめくイケメンにでも抱きしめられて
『息もできない♡』なんちゅうハートウォーミングな話じゃありません。

冷湿布で冷やす、と書いてあるけど、こんな『今シーズン最低気温』なんて
頃に冷湿布なんて、背中にゃいいかもしれないけどヒヤッと冷たくて心臓に
悪くて仕方ない(笑)

『膝の軟骨のすり減りの痛みにはアボカドを』
『骨粗鬆症対策にはカルシウムだけでなくビタミンDを』
『腸内環境を整えるために乳酸菌以外にも水溶性&不溶性食物繊維を』
・・・ま、要は何でもバランスよく食べる、って事。

b0204887_09251115.jpg
思えば、絵柄刺し子はよく刺していたけど、伝統柄の刺し子はもしかしたら初めて?
直線刺し子はスイスイと進むよ。

b0204887_09251798.jpg
ホビーラホビーレさんの刺し子には、針の進め方が書かれたレシピが。
これ、便利だこと。勉強にもなります。

ぎっくり背中が治るまで、おとなしーくしてます。トホホ。

[PR]
by haru-livre | 2017-12-13 09:42 | ハンドメイド | Comments(0)

戌年まであと1カ月

ホビーラホビーレの戌年刺し子。完成したのは昨日の夜。

b0204887_10421573.jpg
夜の室内だとこんな写り具合なので、と思い、朝の自然光で撮ったら・・・

b0204887_10423569.jpg
あっ、あれれ、しわしわ感が(汗)
それでもサクサクと進んで仕上がり。
年末までこれは寝かせましょう。

[PR]
by haru-livre | 2017-12-02 09:30 | ハンドメイド | Comments(0)

犬に遊ばれ

今年は年賀状も書かないし、年末に向けて大掃除ぐらいはするけど
(実はプチ断捨離中、というと聞こえはいいけど、実際はさんざ放ったらかし半ゴミ屋敷状態な我が家に
愛想を尽かされぬよう延々『何故こんなモンとっておいてる』とブツブツ言いながら捨て続けているという 笑)
正月飾りの準備もないし・・・

楽といえば楽だけどそれはそれでちょっと寂しいので、最近は来年の戌年刺し子を。

b0204887_11391295.jpg
世の中なんだか猫ブーム。
基本犬好き&犬からも好かれる・・・というより『おぅ、オバハン、ちと撫でていかんけ?
遊んでいかんけ?』と犬に遊ばれる(笑)
お向かいのワンコさんに至っては『なーなーオバチャン、背中よ背中。背中から首回り
撫でてーや♡』と足元に背中を向けて座りこまれる始末。
はいよ、はいよ、いっくらでも撫でまっせ♡

猫も好きだけど『猫に徹底的に嫌われるヒト』。全くもって友好関係が築けない(涙)
目線が合った途端、『こっち来んなよ』オーラを発しだされ、1歩でも近づこうものなら
『だからお前、嫌やねん!こっち来んなっ!』と脱兎の如く逃げられるという・・・
そんなに嫌わなくったっていいじゃないかー(号泣)
来年戌年なんだから、犬ブーム、戻ってこないかな(笑)

[PR]
by haru-livre | 2017-11-28 13:08 | ハンドメイド | Comments(2)

青・continue

ここのところ、実用的なものばかりちくちく。刺繍というより洋裁。
と言っても大したものを作っている訳ではなく。

その合間合間に刺し子ふきんを。

b0204887_14035733.jpg
濃い目の青が一段落。あとは淡い青を残すのみ。
青な世界がまだまだ続くのだ。


愚痴って笑う
[PR]
by haru-livre | 2017-07-04 14:21 | ハンドメイド | Comments(0)

やっと完成品

去年はクロスステッチにしても刺し子にしても完成品が少なかったなぁ。
まぁ針持てない日が多かったっていうのと、ついつい浮ついた心で
あれこれと刺し始めたりした事で放置キットが増える増える(笑)
おかしいなぁ、毎年『今年こそは放置モン完成させなくちゃ!』って
言ってるのに。
なので今年は言いませんよ。不言実行で行け・・・ないか。

うむむ、うむむと思いながら仕上がったティーセットの刺し子。

b0204887_09304619.jpg
うむむ・・・やっぱり紺と茶だな。

[PR]
by haru-livre | 2017-01-17 15:32 | ハンドメイド | Comments(0)

Why?

b0204887_09165081.jpg
はて、いつ刺し始めたんだっけな?ホビーラホビーレの刺し子・ティータイム。

・・・でもどうしてピンクで刺してしまっているのだろう???と思いながら針を
進めるけど、今の気分だと茶と紺なんだな。
かといって、ここまで刺してほどくのもなぁ・・・

とりあえずこれはこれで進めて、また買ってこようかな。

[PR]
by haru-livre | 2017-01-06 16:16 | ハンドメイド | Comments(0)

職人魂

縫い針、刺繍針というと、ハンドメイド好きさんの間では京都のみすやさんが
有名だけど、残念ながら私はまだ使った事がなく。
というか、みすやさんというとちょっと痛い思い出が・・・

池袋西武のサンイデー(手芸屋)で見掛けて以来、ちょっと気になっていた広島針。
たまたま寄ったら今日から手芸材料30パーセントオフだというので
他に要るものもあったので購入。
あ、サンイデー、23日まで30パーセントオフですよー!

b0204887_17075705.jpg
長さ・太さが違う4種類が入ったアソート。
写真のものは1番長くて太いもの。これは目の大き目な布向き。
ちょっと試しに針目を進めてみたら、なるほど、スイスイ布通りがいい。

広島針とは・・・
『広島湾に注ぐ太田川の上流50キロの中国山地の中にチューリップの針工場がある
「加計」(現、安芸太田町)という地域があり、江戸時代には、中国山地の大砂鉄地帯に
位置する出雲と並ぶ芸北地域の「たたら製鉄の中心地」でした。
そして、太田川の水運を使って必要な物資を諸国から集めるとともに「たたら製鉄」により
製造された鉄を広島に送る集積地として繁栄を極めてきました。

広島針はこのように加計の砂鉄を原料に「たたら製鉄法」によってできた鉄を太田川の水運を
利用して、現在の広島市に運び、そこで針として加工することで発展してまいりました。

この鉄を独占した広島藩では、「縫針」生産の地場産業がおこり、現在でも、広島は手縫針、
侍針の全国生産量の9割以上を占める我が国最大の針の産地となっております。』
広島針を販売するチューリップ株式会社さんのサイトから引用。

へぇぇー!裁縫針の全国生産量の9割以上が広島産とは。
調べてみたら、縫い針の100パーセントが広島産だとか。驚いたー!

[PR]
by haru-livre | 2016-03-10 16:16 | お買い物 | Comments(0)

楽しいこと探しの雑記帳


by haru-livre
プロフィールを見る
画像一覧